27億円の賠償巡り新たなIT裁判始まる、文化シヤッターが提訴、ぐぬぬぬ#!

1 :ノチラ ★:2018/02/14(水) 01:01:24.88 ID:CAP_USER

https://i1.wp.com/i.imgur.com/6If9ICS.jpg アルミ建材大手の文化シヤッターが、販売管理システムの開発が頓挫した責任は委託先の日本IBMにあるとして、約27億4000万円の損害賠償を求めて日本IBMを提訴していたことが、日経コンピュータの取材で明らかになった。

 文化シヤッターは2017年11月に東京地方裁判所へ訴訟を提起した。同社は2017年度第2四半期決算(2017年7〜10月)で、販売管理システムの開発継続断念に伴う17億4500万円の特別損失を計上済み。同システムの開発委託で日本IBMに支払った費用などの返還を求める。

 文化シヤッターが既存の販売管理システムを刷新するプロジェクトを始めたのは2015年3月のことだ。文化シヤッターは日本IBMに提案依頼書(RFP)の作成を委託。そのRFPに基づき複数のITベンダーから提案を受けたうえで、日本IBMをシステム構築の委託先として選定した。

 日本IBMの提案は、販売管理システムの構築にERP(統合基幹業務システム)などのパッケージを使わず、米セールスフォース・ドットコム(Salesforce.com)のクラウド開発基盤「Salesforce1 Platform」を利用してシステムを「手作り」するというものだった。稼働時期は約1年半後の2016年7月、総開発費用は約12億3500万円を見込んでいた。

 両社は当初、アジャイル開発とウォータフォール開発の併用によるシステム構築を目指していたが、途中からウォータフォール開発のみに方針を転換。要件定義、設計・開発、システムテストと工程を進めた。

 プロジェクトは当初予定より数カ月遅れ、両社は稼働時期を2016年7月から11月に延期。新たな日程を前提に、同年8月にユーザー受け入れテストを始めた。ここで問題が噴出した。

開発やり直しを提案

 日経コンピュータが入手した訴状によれば、同テストで「多数の不具合が発見され」た。その数は同年10月までに600件以上にのぼったという。両社の会議で日本IBMの担当者は、受け入れテストの段階で不具合が多数見つかった理由として「要件定義フェーズ、設計フェーズの遅延に伴う開発フェーズの期間圧縮・テスト検証不足」を挙げた。加えて、受け入れテスト段階で要件の変更に当たる事項も顕在化し、その理由として「機能要件および外部設計に関するヒアリング・確認が不十分」などを挙げた。

 日本IBMは立て直しを図るため、10月末にプロジェクトマネジャー(PM)を交代させるとともに、セールスフォースの技術担当者もプロジェクトに参画させた。だがその後、受け入れテスト工程で発生した追加工程の費用支払いをめぐって文化シヤッターとの間で意見が対立。日本IBMは2017年1月から作業を中断した。

この時点で見つかっていた不具合は1000件ほど。日本IBMはこのうち約800件を「プログラムのバグでなく仕様の変更に当たる」とし、バグは200件弱と主張した。文化シヤッターはこの分類に異論を唱えつつも、システムの早期稼働を優先。まず日本IBMがバグと認めた200件弱の不具合のみを修正してシステムを稼働させるよう、日本IBMに要請した。

 だが日本IBMは文化シヤッターの案を受け入れず、2017年2月に全く異なる提案を示した。Salesforce1 Platformを使ったカスタム開発から、Salesforce1 Platformの標準機能を活用した開発へと方針を転換する内容だ。

 開発を進めたシステムは、Salesforce1 Platformの標準機能で実装した部分が5%、同基盤上でカスタム開発した部分が95%だった。これを標準機能が80%以上、カスタム部分が20%以下になるよう開発し直す。標準機能を多用するため、画面のレイアウトやシステムの機能にも制約が加わる。

 日本IBMが5月に提示した具体案は、標準機能とシステム要件の適合性を見極めるため要件定義からやり直す内容で、開発に2年4カ月と従来の1.6倍の期間を要するものだった。

 文化シヤッターは、この提案は実質的に従来のプロジェクトの成果を破棄するものであり、この段階でプロジェクトは頓挫したと判断。開発失敗の責任は日本IBMにあるとして、同社に支払った開発委託費約22億円を含む27億4475万円の損害賠償を求めて同社を訴えた。

 日経コンピュータの取材に対して文化シヤッター、日本IBMともにコメントしなかった。

 争点を明確化する第1回弁論準備手続が2018年1月18日に行われ、次回は4月の予定。裁判では不具合の内容や原因に加え、当初の要件定義や開発手法の選択が適切だったかなどが争われることになりそうだ。
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00014/

  1. 2 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 01:15:17.15 ID:cpICTiro

    IBMは都合が悪くなるとすぐ開発辞めて逃げるよな

  2. 4 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 01:18:20.87 ID:tzyQfMgW

    あちこちでシステム開発のトラブルが起こってるね

  3. 5 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 01:19:58.03 ID:MGbwude/

    あちこちでシステム開発のトラブルが起こってるね

    >>4
    例えば何処?

  4. 6 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 01:20:48.61 ID:BYCh6F4R

    システムは最初から完璧を目指すものじゃないんだよといつになれば分かるのか…

    安請負の営業トークにも問題あるだろうけど

  5. 8 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 01:31:37.07 ID:HV9flQtZ

    まず業務に合わせてカスタムする必要あるの?
    てか、いいかげん業務見直した方が安いよ。標準パッケージに合わせて仕事しろよ。
    どうせ企業内で独自の手順作って非効率になってるくせにな。

  6. 12 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 01:36:33.11 ID:cz69x0Zk

    RFPって依頼する方が作るんじゃなくて?
    それも作ってもらうような程度の低さだと、揉める種は仕込み放題でわ

  7. 13 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 01:36:40.26 ID:ZjAM5V18

    スルガ銀行もIBMやったっけ?
    ちなみにうちは、IBMは出禁になってます。

  8. 14 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 01:36:49.34 ID:T/w3PDsV

    システムは出来るだけ、その時その時で柔軟に変更できるようにしていた方が良いよな。

  9. 16 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 01:39:03.20 ID:yB7O0oku

    ウォータフォールの典型だよね、プロジェクトの最後で重大な問題が発覚するの。

  10. 18 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 01:41:58.25 ID:BQHe7lXK

  11. 21 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 01:45:56.20 ID:BQHe7lXK

    まず業務に合わせてカスタムする必要あるの?
    てか、いいかげん業務見直した方が安いよ。標準パッケージに合わせて仕事しろよ。
    どうせ企業内で独自の手順作って非効率になってるくせにな。

    >>8
    コレだね

    業務フローが特殊なのって、単なるマスをかいているだけ
    そんなだからマトモに要求仕様が切れず、後追いになって開発現場が大混乱

    良くある話だワ

  12. 23 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 01:49:14.17 ID:poKfRE9j

    しかしIBMの担当者は無能だな
    出来ないことを請け負うなよ

  13. 24 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 01:49:24.74 ID:BQHe7lXK

    システムは出来るだけ、その時その時で柔軟に変更できるようにしていた方が良いよな。

    >>14
    そりゃ理想的だがセンスが問われるからな

  14. 25 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 01:51:03.69 ID:eCfoDl4F

    まず業務に合わせてカスタムする必要あるの?
    てか、いいかげん業務見直した方が安いよ。標準パッケージに合わせて仕事しろよ。
    どうせ企業内で独自の手順作って非効率になってるくせにな。

    >>8
    しかし、その手法が良いか悪いかはフィットアンドギャップ分析を経て決めることですからね(;^_^A・・・
    文化シャッターさんが強引にねじ込んだとも思えないのですが。

    むしろIBMからそうしようと提案したんじゃないかと思えますね。

  15. 27 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 01:52:07.00 ID:MMIlY1ex

    受注管理、建材管理までシステムに入れ込むのは、業務がわかってないと使えるものにならないかもね
    簡単に粗利が出せる作りじゃないとシステム化する意味がない

  16. 30 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 01:53:43.20 ID:Y4yD5Ivs

    しかしいくら悪評ついてもこんな風に日本IBMに発注するアホが次から次に沸いてくるんだから
    世間の風評だとかまったく関係ねーなって状態だな

  17. 31 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 01:55:42.66 ID:eCfoDl4F

    システムは出来るだけ、その時その時で柔軟に変更できるようにしていた方が良いよな。

    >>14
    どこを柔軟に作るかという匙加減をするには結局、業務知識が必要なんですよ(;^_^A・・・
    まあ、知らないなら知らないで設計担当者や実装担当者がユーザーの業務部門の方と綿密にコミュニケーションを取りながら開発できる態勢作りをすれば良い話なんですけどね。
    (現実問題として規模が大きいと難しいでしょうけど)

    とくある失敗としてユーザーの情シスなど窓口部署とだけ調整してしまうパターンですね。
    しかし、そういった場合でもシステム会社の側から業務部門の方と話したいと言えば良いだけのことなのですが。

    by かもめ党(鼎 梯仁)

  18. 32 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 01:57:12.33 ID:b2MR48MY

    記事の半分くらいしか理解できない

  19. 33 ::2018/02/14(水) 01:58:20.68 ID:nK6znmA5

    IBMは都合が悪くなるとすぐ開発辞めて逃げるよな

    >>2

     得意先の情シス部長がIBMと仕事して、飛ばされた。
    「IBMに騙された」と言っていたな。
     

  20. 34 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 01:59:49.53 ID:eCfoDl4F

    しかしいくら悪評ついてもこんな風に日本IBMに発注するアホが次から次に沸いてくるんだから
    世間の風評だとかまったく関係ねーなって状態だな

    >>30
    大きい会社さんほど「部署による」「担当者による」という感じですからね(;^_^A・・・
    ただ記事を読んだ限りではIBMのマネージャーさんが極端に不出来といいますか、
    単純に受託開発の段取りをよく分かって無かったんじゃないかと思えますね。

    マネージャー変えてほぼ1から作り直したいと当のIBMが言ってるくらいですから。

  21. 35 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 02:02:16.44 ID:mngTjp50

    れこはIBMの判断による事実上の損切りやろな
    すんませーんとは言えないからもう裁判で負け認めるからごめーんみたいな

  22. 36 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 02:05:27.63 ID:i7lCpIra

    システムは最初から完璧を目指すものじゃないんだよといつになれば分かるのか…

    安請負の営業トークにも問題あるだろうけど

    >>6
    それは動かないシステムの言い訳にはならない。

  23. 38 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 02:19:04.04 ID:byO/FBdG

    文化シャッターの社内SEの能力にも問題あるだろうけど。。
    IBMって超優秀だったと思うのですが、こんなことあんだね。
    次受けたのはN?F?

  24. 41 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 02:35:51.73 ID:1BW+tY5J

    文化シヤッター程度の会社でシステム開発費が27億かよ
    使いすぎじゃね?

  25. 45 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 03:43:13.00 ID:qWXg5wLd

    素朴な疑問
    なんで、IBMなんか信じたんだろう。

    まともに作れる能力ないことに、気が付かないはずはないだろうに。

  26. 47 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 04:42:50.28 ID:vuSfe7HT

    文化シヤッター程度の会社でシステム開発費が27億かよ
    使いすぎじゃね?

    >>41
    連結で1500億ぐらいの売上だから明らかにカネぼったくってるね

  27. 50 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 07:12:47.62 ID:+BORqQwP

    単純に安さだけ見たんだろうな。
    足元を見ようとしたら反撃されたでござる。

  28. 51 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 07:22:53.02 ID:wGlIwR5J

    昔はIBMに発注してクビになったヤツはいないと言われてたけど今ならそれなりにいそうだな

  29. 52 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 07:27:36.66 ID:IL+B2eJ0

    どうせどっかの自治体みたいに仕様変更を大量に要求したんだろっと思ったけど
    中身見たら単にIBMが無能だっただけか…

  30. 54 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 07:32:11.92 ID:eeWlJBj4

    IBMにセールスフォース案件が出来るわけないだろ?認定技術者いないんだぞ?www
    セールスフォースのホームページで見てこい

  31. 59 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 08:03:41.82 ID:z1gNfDlK

    いい加減クライアントは営業の言う事と現場の言う事が食い違うって理解しろよ
    ソフト会社の営業は出来ない事でも出来ますって言うんだよ

  32. 64 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 08:38:34.67 ID:Dtv8i9Nx

    あちこちでシステム開発のトラブルが起こってるね

    >>4
    日本の客は
    契約の概念が理解できない馬鹿ばかりだからな

  33. 68 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 10:07:26.89 ID:Al2hj1EC

    裁判官は理解出来るのか?
    若い女弁護士が泣きながら訴えれば有利な心証を得られそうだ

  34. 70 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 12:15:36.52 ID:dMo0RpKg

    シヤッターとか書いてて日経恥ずかしくないのかなw

  35. 74 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 12:42:59.10 ID:EXpXoXrH

    ライセンス高い、ガバナ制限きつい、処理速度遅い、本番移行トラブル多い・・・
    セールスフォース自体がゴミ
    こんなの有り難がってるのは詐欺師だけだよ

  36. 77 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 13:14:26.59 ID:nZADmARn

    ブルドックソースとか椿本チエインとか富士フイルムでも
    「間違ってる」って言って恥かかないようにね

  37. 79 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 13:51:25.21 ID:5dZcButZ

    シヤッターとか書いてて日経恥ずかしくないのかなw

    >>70

  38. 80 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 13:58:43.37 ID:XojdoHgK

    RPFまでIBMに丸投げしてたのかよ
    ユーザーの担当者も無能だわ

  39. 83 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 16:33:28.94 ID:X5LTN4lS

    うちならちゃんと動く同じシステムを1億円で作ってやるのに。
    勿論サーバーも入れてな。

  40. 85 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 18:01:16.19 ID:seJuquU3

    しかしIBMの担当者は無能だな
    出来ないことを請け負うなよ

    >>23
    スルガ銀行の時と同じパターンだよね。
    逃げ口上もパッケージ化ですか。

  41. 87 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 19:23:11.67 ID:o7zn1tvq

    またIBMか。何が中で起きているんだ?優秀な社員の大量流出とか。

  42. 90 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 19:42:41.46 ID:Tq2LhtDg

    カスタマイズは構わんが
    要件定義に協力しない会社はなにしたいのかと…
    判断出来るエース投入する協力位しないと上手くいかんよ

  43. 91 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 20:28:16.17 ID:nK6znmA5

    ユーザ側もレベル低いこと多いからな。
    自分の業務を理解してなかったり、要件を出せなかったり。

  44. 93 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 20:44:48.63 ID:OkcfelfB

    日本人は自分が仕事を頼まれる時は小さな仕事でも渋るくせに
    いざ人に頼む時はアレもコレもやってついでにソレもやっといてと際限ないからな・・・

  45. 94 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 20:48:22.29 ID:7bpVX4p5

    あちこちでシステム開発のトラブルが起こってるね

    >>4
    見えてるのは氷山の一角というか
    ひとかけらだけどな

  46. 96 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 20:50:36.91 ID:tSkrHo/7

    またIBMか。何が中で起きているんだ?優秀な社員の大量流出とか。

    >>87
    中国企業になって優秀な技術者逃げ出したんじゃね?

  47. 98 ::2018/02/14(水) 22:01:10.15 ID:nK6znmA5

     RFP自社で作れるユーザ企業は、年商千億円を超える企業でも少ないよ。
     作っても3ページぐらいとかざらにあるし。

  48. 99 :名刺は切らしておりまして:2018/02/14(水) 22:53:19.01 ID:TtJ1PtXG

    RFPを作らせてもらえるなんて、どんだけ IBM は文化シャッターから信頼されてたんだ。
    でもそんなお客さまからの信頼をあっさり裏切ったIBM
    金だけはがっぽりとっておきながら、危うくなれば逃げの一手というイメージが染み付いてしまった。

    RFP を作らせてもらえるんなら、入札は最初から出来レースだったってことだろう。
    そこまで上流工程をがっちり握っておきながら、プロジェクトを失敗させてしまうって
    IBM にはもうまともな判断ができる人間はいないのか?

  49. 105 :名刺は切らしておりまして:2018/02/15(木) 01:23:34.52 ID:lSavXF8j

    12億円と言うことは人月百万円として1200人月か。
    18ヶ月でやるには厳しくないか?
    まあ五割りPJ管理やコミュニケーション工数かも知れないけど。

  50. 110 :名刺は切らしておりまして:2018/02/15(木) 01:49:35.41 ID:l5udhHgN

     RFP自社で作れるユーザ企業は、年商千億円を超える企業でも少ないよ。
     作っても3ページぐらいとかざらにあるし。

    >>98
    まじかよ?
    やる気ないだろw

  51. 113 :名刺は切らしておりまして:2018/02/15(木) 01:57:23.26 ID:wuwFn6tK

    ・ERPやセールスフォースを業務に合わせる
    ・業務をERPやセールスフォースに合わせる
    どっちが正解?

Related Post